ペットと暮らすお部屋選び特集|福岡賃貸マンション・アパートの情報サイト スマポ

福岡賃貸マンション・アパートの情報サイト スマポ|お部屋探しの決定版

お問い合わせリスト
ペットと暮らすお部屋選び特集

ペットと暮らしたい

賃貸住宅でペットと一緒に住むためには、ペット飼育が許可されている物件を選ばなければなりません。ペットと暮らせるお部屋探しに役立つ情報を集めてみました。

ペット可の物件

「ペット可」「ペットOK」となっている物件は、入居者にペットの飼育を許可しています。許可しているとはいえ、ペットの種類や頭数、大型犬・小型犬の条件付など、入居条件が指定されている場合がありますので、契約する前には入居条件に合うか確認が必要です。ペット可物件のなかには、ペットとの暮らしを積極的にサポートするための特別な専用設備を用意されているものもあります。ペット対応の床材やクロスを室内設備にもっていたり、ペット専用の共用部をもっている物件がそれにあたります。そのような物件は「ペット専用設備」と記載されていますので、気になる場合は具体的な設備の内容を聞いてみましょう。

ペット可物件の家賃相場

ペットに起因するトラブルや、退去時にメンテナンスに手間がかかることから、ペット可の賃貸物件はやや割高の家賃となっていることが多いようです。物件によっては、入居時の敷金にプラスする場合もあるようです。とはいえ、愛するペットとの生活はかけがえのないやすらぎを与えてくれます。ペットと暮らす充実感と照らし合わせて、じっくりと選びたいものです。

楽しいペットとのくらし、マナーに注意も必要

ペット可の物件とはいえ、すべての入居者がペットと暮らしているわけではありません。ほかの入居者からクレームになる可能性もありますので、マナーに気をつけて暮らすことを心がけてください。

エレベータや共用部の廊下を歩く際は、ペットを抱きかかえたり、キャリーバッグに入れて歩く配慮は必要です。エレベータに同乗する人がいたら、「一緒に乗ってよろしいですか?」と声をかけるといいでしょう。動物嫌いの人もいますので、同乗をOKしないときは次の搭乗を待つようにしましょう。

お部屋の中はプライベート空間とはいえ、近隣の人に配慮した生活を心がけましょう。ペット専用スペースの場所に気をつけて、無駄吠えをさせない、あるいは音が伝わりにくい場所に配慮すると万全です。フローリングにはカーペットを敷くと、走り回るペットの足音も階下へ伝わりにくくなります。

ペットと暮らすお部屋選び特集
ペットと暮らすお部屋選び特集

ペットと暮らすお部屋選び特集

ご紹介できる物件が見つかりませんでした